一日五本の映画を見たら次の日が辛かったです(笑)

2017年08月15日

ネットでの情報収集を欠かさずに行ってきた結果、いまや映画漬けの毎日を送っております。この日々は非常に充実したものであるのですが、正直最近眠気がヤバいです…。

最低でも一日一本作品を昇華すると言うノルマを自分に課してる中、流石にこれは無理をしすぎたと反省しております(しかしそこには面白すぎる作品の方が悪いという責任転嫁を目論む自分がいたりする!!)。事が起こったのは数週間前。その日は地元のレンタルショップから借りてきた映画を見てました。これが又面白かった…。気づけばシリーズの魅力にはまっていた自分。瞬く間に一本二本と見終わった僕は、早々に別の作品をプレイヤーに挿入し、真夜中だと言うのに再生しました。

一度沼にはまると止められない。そのときの自分はまさにそんな状態でしたね。時刻が深夜三時差し掛かったころにも関わらず、次の作品、又次の作品と見続けていました。たぶん一種のトランス状態だったんでしょうね…。もう時間なんてどうでもいいや、という思考に浸っていました。まあそんな事もあってか、次の日は大変でしたね。石北集中力は保てるものの、とにかく体の疲労が酷く、何をやるにも億劫な気分でした(泣)。この日以降誓いましたね…。せめて一日休息の日を入れようと。そんな誓いを守っている今日この頃であります。

皆様も作品探求の沼には十分注意してください