行動と心情が矛盾する日

2017年09月20日

           矛盾

これを強く感じてしまう日ってありますよね。何かをしたいと思っているのに動けないという状態が…。かくいう僕にもそんな日があります。その大半がブログの更新問題です(笑)。きじのネタが浮かんで更新したと考えているのに、どうしても書けない、パソコンを前にしても気持ちがわかない…。原因の大多数は心理状態にあるでしょう。もしかしたらストレスが起因している場合もあります。継続低に作業をこなすにはリラックスが必要不可欠ですからね。

さて、そんな強い矛盾を感じた日のことなのですが、その強い原因がもうひとつあることに気づきました。それ「(天気」です。僕は曇りや雨に敏感で、気分が鬱屈してしまうこともしばしば。そんな日は(暇なときであれば)部屋にこもって珈琲飲みながらカタカタとブログを更新したり実況動画を編集したりするのですが、時たまどうしても気分が乗らないときがあります。この記事を書くきっかけとなった日もそんな天候でした。ゆえに、天気からくる心理状態の矛盾はあながち間違ってないのだなという結論にたどり着けました(ちなみにこれを書いてる日の天候は晴れです)。些細なことなのかもしれませんが、やはり天気が与える気分というのは大きいものですね。

ただしこれは僕個人の原因であります。おそらく、心理的矛盾が発生する状態とは個人によって大きく異なるでしょう。人それぞれの好みがまったく違うように、浮き沈みの原因要因もまったく異なるの筈です。忙しい日々の中で、せめてその一要因を見つけられるようにしていきたいですね…。